読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの映画「シン・ゴジラ」

昨日は防災の日

だから・・・と、云うわけではありませんが、シン・ゴジラを観に行きました。

大人1100円!映画の日

壊れる街、避難する人々、救助活動の方々。
被害を食い止めるために苦悩する政府陣。

怪獣被害も天災の一種みたい。
天が創りし巨大生物による災害。
あ、でもゴジラはやっぱり放射能廃棄物による突然変異だから、人災?

人間の無責任で変異しちゃった生物を、人間の責任で駆除。
ゴジラは少し可哀相です。

何はともあれ面白い映画でした。
高橋一生さん、やっぱり好きだわ(* ̄∇ ̄*)